所沢でアルバイトする 所沢でアルバイトする 所沢でアルバイトする

所沢でアルバイトをする際は雇用契約書をしっかりと確認しましょう

image

アルバイトの問題は色々あります。所沢でアルバイトを行うにあたって後々問題が起きる様々なケースがあります。一番多いのは時給絡みですのでいくつかの例を挙げて説明して参ります。まず求人を探す際に安直に時給がいいからとすぐ応募すると、確かに時給は良くても労働条件や休日など自分では考えられなかった事が起きますので、結果、続けられず辞めてしまう結果になります。

アルバイトの業務内容にもよりますがあなたの即戦力に期待とか、経験者求むとかある程度の経験を必要とするアルバイトでは、背伸びして採用された結果全く仕事にならないでは雇用先にも迷惑が掛かりますので注意すべき点です。また数ヶ月の研修期間制度を設けて雇用する企業もありますので、未経験者の方でも研修を経て現場に立たれる方も多いです。

すべての会社が優良という訳ではなく中には募集時の時給を下回ったり、もっと悪質な会社になると働いた日数を少なく見積もられたりするケースもあります。


注意点として、募集要項に好条件を記載する会社でしたら採用面接の時に時給に関する会話をICレコーダー等に録音するとか、時給決定を口頭によらず書面で時給の記載がされている雇用契約書を必ず受け取るようにする等の方法があります。後々言った、言わないの、水掛け論になるは困りますので、自分の時給はいくらと言う事を確認し、きちっとした雇用先との時給額を決定した上で勤務されることが望ましいです。あとは1時間に満たない勤務をどのように計算するかを面接時に必ず確認することです。

計算は30分単位なのか10分単位なのかです。また勤務地まで車やオートバイなどで通勤される方は交通費の問題がありますので、1日当たり支給はいくらか、通勤距離によって支給額に差が出るのかといった問題です。

これは悪質な会社だと判断されれば最寄りの公的機関の無料の労働相談を聞いて頂ける窓口で相談もできますし、明確に希望していない時間を強制されれば労働契約違反ですのでアルバイト選びには注意が必要となります。